ランドマークワールドワイド ブレークスルーテクノロジーへの参加を迷っている方へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と休憩・・・続き。

猫2

庭やベランダには、ヘミングウェイが飼っていた猫たちの子孫が60匹以上います。どの猫ものんびりしていてすっかり人になれていました。
これらの猫たちには、一匹一匹に映画俳優などの名前がついてるそうです。有名な話ですが猫たちの約半分が6本指の持ち主だそうです。

私は猫をみると小学生の頃を思い出します。
当時、雨の日に我が家にやってきた白い猫を飼っていました。冬になると寝るときに、湯たんぽがわりにするため兄弟で逃げる猫を追いかけとりあったものです。
もちろん猫の方は布団に無理にいれてもすぐに飛び出していきました。

私はあの頃の昭和の時代が結構好きです。当時は今より物質的な豊かさはありませでしたが、もっと人が身近で心豊かで人にやさしくなることが簡単だったように思えるのです。もどることはできませんが、そのころの自分も気持ちも大切にしたいです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。